Stells
ステルス

約1年前、メジャーデビューをしたStells(ステルス)というバンドがあった。
そのメンバー4人のうち、3人が現役高校生、1人は学校の教師。
自身が知らなかった一族の縛りと格闘する主人公と、彼を取り巻く日常のお話。

この話はCrownCrossさんの【想いの唄】と連動しています。
※どちらも読まなければ話が判らないというわけでは御座いません。

サッと読める話を目指して連載しています。

Last up data * 2011/03/24 20話まで修正更新。

登場人物

Stells | 桔槻 千早、葉塚 沙那、伍川 佑志、木ノ宮 聖
ZiON | リン、マヤ、ササクラ、ユウキ、ミオ
他アーティスト | ほしざきさつき、結城みつる、都川みつき
学校関係 | 大津 怜都

本編

01話 いつも通りの日常 | 桔槻の名字を持つ少年は思い悩んで頭を抱えていた。
02話 例のもの | 部屋に着くと佑志はカバンを無造作に机に放り投げ、封筒を開けた。
03話 当たり前になって来た | 教室に戻ろうと廊下を歩いていると、毎度声をかけられる。
04話 Stellsの集合場所 | 文句は言わなーい、と言って運転席に腰をかけた。
05話 春フェス 1Days 1 | 千早はすぱん、とそう言い切ると、佑志の表情が凍る。
06話 春フェス 1Days 2 | いつまでこうして、芸能人として活動していけるのだろうか、と。
07話 Cherry Smile | Stellsの高校生メンバーは、学校を休んでまでレコーディングをしていた。
08話 モラトリアム | 佑志は驚きの顔を、悲しみの顔に少しの間だけ変えた。
09話 おりひめとひこぼし | 「間抜けな返答をするなって言った傍から間抜けな返答する?」
10話 サクリファイス | じっとりと佑志を睨む千早に、沙那が苦笑する。
11話 Progressive Pain | その顔は何処か、怒りに満ちているようにも見えた。
12話 嘘か真か | 佑志がその情報をどこから手に入れてきたのかは別件として。
13話 一時の迷い | この声がして、千早はChihayaとしてスタジオに足を踏み出した。
14話 夢で終わって欲しい | それはほんの数時間前。楽屋に居たときのこと―――…。
15話 真実探し | 教室に入って来る風が涼しくて眠気を誘う。
16話 星に願いを込めて | そういえば今ここには沙那と自分しか居ない、とはたと気付いた。
17話 光り輝くモノ | ぶっきらぼうにそう返すと、そのふざけた企画のステージを見る。
18話 修羅場の蛻 | ぐで、とソファーで寝転がる佑志に皐月は笑う。
19話 星の涙 | 生徒会にはちゃんと知らせてあるし、問題は無い。
20話 クライアント | その状況に、千早はぽかん、と口を開けたままで居た。

21話〜最新31話は修正中です。